中院(なかいん)のしだれ桜とミモザ

3/21に喜多院に行った際中院にも行き しだれ桜を見てきましたので、その時の様子をお伝えします。

中院は、喜多院からは徒歩で5分程度のところにあります。天海僧正が喜多院の住職になるまでは、川越周辺では中心的な役割を持つ寺院であったといわれています。

中院 入口

入口をくぐるとさっそく目につく「しだれ桜」黄色は「ミモザ」

中院のしだれ桜

黄色と薄いピンクのコントラストが美しく、皆さんスマホやカメラで撮影に夢中でした。

中院の本堂

境内には、島崎藤村ゆかりの茶室「不染亭」があります。それに加え、中院は「狭山茶」発祥の地としても知られています。

中院 駐車場側

中院、駐車場側。この日は暑く感じられるほどで、空がきれいでした。

中院のしだれ桜

以上、中院のしだれ桜とミモザでした!

このホームページからのご予約が最安値でご宿泊いただけます。ベストレート保証 当ホテルのご予約は、公式ホームページからのご予約が最安値であることを保証いたします。 全室インターネット完備 有線LAN+WiFi使い放題無料! ホテル敷地内に50台の駐車場 大型バス・工事車両も楽々ご駐車いただけます。 受験生の宿としてご好評いただいております。モーニングコール・受験場所のご案内・お荷物お預かり 団体様の受け入れも万全 全154室、川越地区最大級のキャパシティ
Scroll Up