Home > 川越散策 > 川越散歩 > 令和二年二月の川越散歩

令和二年二月の川越散歩

令和2年の2月は、2月とは思えないほど過ごしやすい日が続き、川越散歩にはもってこいでした。
2月10日に、蔵造の町並みを散策してきましたので、その時の様子をご紹介いたします。

埼玉りそな銀行川越支店

まずは、こちらは埼玉りそな銀行川越支店。
2020年7月頃には、川越駅西口に移転予定とのことです。

陶舗やまわ

2月とは思えないほど、青い空^^

蔵造の町並み

この日は、平日の月曜でしたが平日とは思えないほどの人出で賑わっていました。

蔵造の町並みから少し入る

陶舗やまわ の脇を入った所です。
路地の先には「長喜院(ちょうきいん)」が見えます。

金笛 笛木醤油

ぶらぶら歩いたところでお腹も空いてきたので、笛木醤油さんのお店「うんとん処 春夏秋冬」さんでうどんをいただくことにしました。

笛木醤油さんといえば、先日スタッフが「金笛しょうゆパーク」に行ってきました^^
「金笛しょうゆパーク」に行ってきました ♪

うんとん処 春・夏・秋・冬

こちらが「うんとん処 春夏秋冬」の入口。
「金笛」から脇を少し入った場所にあります。

かき揚げめん

こちらは「かき揚げめん」。
店員さんに、かき揚げには醤油をかけて召し上がって下さいとオススメされました。

大きなかき揚げとうどんでお腹いっぱい^^

おしるこ

こちらは、おしるこ。
お餅には「金笛」の「金」が書かれています。

時の鐘

お腹もいっぱいになったところで、おなじみの「時の鐘」をパシャり!

水木製本所

ホテルに戻る道すがら、お店のショーウィンドウに気になるものを見つけました。
川越妖怪伝説、川越城七不思議、喜多院七不思議など、興味をそそるタイトルです。

水木製本所

これら合計三冊をお店で買いました。

■水上(みずがみ)製本所
川越市新富町1-4-4
※クレアモール沿い・川越市産業観光館 小江戸蔵里 向い

現支配人と元支配人

本を購入し、さらにホテルへの道を歩いていると、退職された当ホテルの元支配人とばったり会いました!現支配人(左)と元支配人(右)で記念撮影^^ お元気そうでなによりでした!

大根のお侍

歩くたびに新しい発見のある川越の街。
2月の川越散歩でした。

川越・川越周辺地域のイベント情報

お得にご利用 2名様用ご宿泊プラン お1人様 3,900円(税込)~ このホームページからのご予約が最安値でご宿泊いただけます。ベストレート保証 当ホテルのご予約は、公式ホームページからのご予約が最安値であることを保証いたします。 全室インターネット完備 有線LAN+WiFi使い放題無料! ホテル敷地内に50台の駐車場 大型バス・工事車両も楽々ご駐車いただけます。 受験生の宿としてご好評いただいております。モーニングコール・受験場所のご案内・お荷物お預かり 団体様の受け入れも万全 全154室、川越地区最大級のキャパシティ
Scroll Up