Home > 川越散策 > 川越食べ歩き > 【川越のお店紹介】いも膳~3月の河津桜を見ながらランチ

テレワーク応援!日帰りデイユースプラン

【川越のお店紹介】いも膳~3月の河津桜を見ながらランチ

いも膳
今回は3/5に「いも膳」さんに用事があり伺った折に、ランチをいただいてきましたのでご紹介させていただきます。

「いも膳」は、当ホテルから車で10分少々の場所にあり、基本的には懐石料理のお店ですがお昼はランチ営業もされており、お手軽な料金で本格的な懐石料理が楽しめます。

いも膳の河津桜

この日は、風が強かったですが庭園には河津桜(カワヅザクラ)がきれいに咲いて春の息吹を存分に感じることができました。

いも膳

店内に入っていきます。

「いも膳」という店名から、イモ料理のお店?と勘違いされている方もいらっしゃるかもしれませんが、サツマイモをアクセント的に使ったお肉類やお刺身、ウナギ料理が楽しめる懐石料理のお店です。

いも膳 のれん店内には、様々な置物や掛け軸がありお店の中を見ているだけでも楽しめるほどです。

正式な呼び名はわかりませんが^^;
素人目に見ても、普通のお店よりもかなり凝ったつくりになっていることがわかります!

そして個室に案内されて、驚かされました・・・

いも膳 豪華な椅子

見て下さい!この個室にある木彫りの椅子、凄くないですか?
いも膳の社長さんが、ホーチミン(ベトナム)で一目ぼれして購入したそうです。

いも膳 豪華な椅子

手を掛ける部分の先端にはシーサーのようなものが彫られており、口の中には木の球が入っておりコロコロと転がすことができます。(取り出すことはできません)

こんな細工をどのように製作したのかは、わかりませんがかなり手の込んだ椅子であることに間違いありません。

ポタージュスープ

食前のポタージュスープ。優しい味付けながらもコクのあるスープでした。

いも膳 ランチ

お刺身、天ぷら、カニの酢の物、鰻のバッテラ、これにデザートが付いて2,700円くらいだったと思います。ランチとしては、少々お高めかもしれませんが、月に何回かの贅沢と考えればお得な気がします^^

いも膳 ランチ

鰻のバッテラ。5つ入っており結構食べ応えがありました!

いも膳 ランチ

こちらもランチメニューです。野菜が中心でヘルシー志向の女性に好まれそうな内容です。

デザート

やわらかな甘みが心地いい食後のデザート。

いも膳 店内

食べ終わった後は、他の個室も見せていただきました。
3月3日が桃の節句ということもあり、ひな人形が飾られていました。

ひなだん

上品な懐石料理が楽しめる「いも膳」ぜひ一度訪れてみて下さい。

「いも膳」の店舗情報

URL:https://www.kawagoe.com/imozen/
営業:11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
所在地:川越市大字小室15−1

川越・川越周辺地域のイベント情報

全室インターネット完備 有線LAN+WiFi使い放題無料! ホテル敷地内に50台の駐車場 大型バス・工事車両も楽々ご駐車いただけます。 受験生の宿としてご好評いただいております。モーニングコール・受験場所のご案内・お荷物お預かり 団体様の受け入れも万全 全154室、川越地区最大級のキャパシティ
Scroll Up